花のボランティア活動

  1. トップページ
  2. 花のボランティア活動
  3. 活動の紹介

活動の様子

会員の花かざり場所(公開地)の状況を見学
●日時:平成30年4月11日(水)午前9時30分~
●場所:とみおか圃場周辺の花かざり場所(公開地)9箇所

"花いっぱいゃさかい"で育てられた花苗は、市内各所に植えられ「花と緑の美しい堺」に彩を与えています。
グループ内の活動では、会員同士の花壇を定期的に見学し、互いの交流を深める活動もされています。
この日、満開を迎えているのは平成29年の秋に種から大切に育てられた花々。
同じ場所(とみおか圃場)で育てた花ですが、花壇に植えた後の育ち方の違いにお互いの管理方法など熱心な会話がはずみます。
「私のところはもう咲き終わったなぁ、こんなに背丈がのびたか~」「この花は去年のこぼれ種かな?」花壇の前に立つと、見学をしながら自然と雑草を抜いている姿に、こうやって丁寧なお世話の積み重ねが美しいまちづくりにつながるのだと感服しました。
(当日、ご案内くださった皆様、ありがとうございました!)


小谷氏:畑周辺

登美丘南小学校

特別養護老人ホームおおみの

大美野幼稚園

南野田団地

野田小学校

野田西除川公園

登美丘東小学校

登美丘西小学校

見学状況①


春まき活動
●日時:令和2年4月~6月(7月)
●場所:圃場(大仙、とみおか、金岡、荒山)

 春の活動については、新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、活動自粛(中止)となりました。

秋まき準備~種の仕分け~
●日時:令和2年8月
●場所:堺市都市緑化センター

 一粒の種から、満開の花を咲かせる♪大切な準備のひとつ、種の仕分けを行いました。 小さな小さな種。話し声や風で飛んでしまうので、静かに集中して、数を数えています。 マイ仕分けグッズを駆使して集中する様子は、活動前の恒例です(^^♪

TOP